エルゴヒューマンプロ2のアームレストを可倒化して快適にギターを弾こう/女子向け?超ロータイプの製作

先日エルゴヒューマンプロ2用に2024年モデルとしてアームレストの可倒化パーツを発表したばかりですが(以下の記事)

数年前エルゴヒューマンのアームレストを回転できるようにするパーツを企画しこのサイトで記事にしたところ一部の人(というかギタリストとベーシスト...

家の奥さんに座ってみてもらったところ「もう少しだけ低い方が良い」という金言をもらったので、今回上の記事に上げた仕様のほんの少しを犠牲にする形ではありますが”超ロータイプ”も作りました。(これより先のモデルを標準タイプ、この記事で扱うものを超ロータイプとします。)

アームレスト可倒化パーツ分の物理的な上昇を標準タイプの5cm程度に対して、超ロータイプでは3cm以下に抑えてあります。

エルゴヒューマンプロ2のアームレスト可倒化パーツ(女子向け?)超ロータイプの製作

超ロータイプを設計するに当たって犠牲になってしまったほんの少しの仕様・・・・それは”ノブは最低でもアームレスト支柱の幅に収めたいところ”と書いたこれだけです。

と言ってもこれが中々大変で、支点が大きくずれてくるとノブの力で(できれば軽い力で)固定するのが難しい方向になってしまいます。

しかし今回それも解消できたと信じています。

エルゴヒューマンプロ2のアームレスト可倒化パーツ超ロータイプ
これが完成した超ロータイプの全貌です。
納得できるものができるまでに実に4回の試作改良を行いました。(片側セットの出力に1回9時間かかります・・・うるさくて仕方ないので開発期間3Dプリンターはいつもの場所からガレージに引っ越しました。)

エルゴヒューマンプロ2のアームレスト可倒化パーツ超ロータイプ
下パーツには上パーツが回転する軌道にレールが掘ってありパーツに負荷がかからないように設定した位置まで回転できるようにしました。

エルゴヒューマンプロ2のアームレスト可倒化パーツ超ロータイプ
倒し切った時はレールの形状で受け止めるとともに回り止めでも物理的に支えます。

エルゴヒューマンプロ2のアームレスト可倒化パーツ超ロータイプ
そうです。超ロータイプも完全に倒れちゃうんです。(中途半端な跳ね上げが嫌いだからね私)
※演奏上全く気にならないでしょうが倒した時のアームレストの高さは座面と同程度になります。これが標準タイプですとさらに下がります。

エルゴヒューマンプロ2のアームレスト可倒化パーツ超ロータイプ
少ない設計スペースの中で多分最良の強度が出せる形状・・・自分で見てもかなりエグイことやってます。おかげで私の家庭用3Dプリンター出力品でも問題なく運用できているんですが。
※皆さんの元には某製作会社より工業用3Dプリンターで出力した(家庭用3Dプリンターの限界をはるかに超えた)ものが届きます。

ここで組み立て方について記載しておきましょう。
下パーツは上面にM6ナット2個嵌めこみ、下面よりM6X25mm六角穴付きボルトスプリングワッシャ―を入れて固定します。(2組)

上パーツはM6X15mm六角穴付きボルト2本で固定します。

上パーツにM8ナットを嵌めて、下パーツの方から三星フィットノブM8M8x50六角ボルトを組んだものに8.5×25×2.0 丸ワッシャーを入れて締めてあげれば完成です。

エルゴヒューマンプロ2のアームレスト可倒化パーツ超ロータイプ
回転支点の所と先端のこの部分に3Dの波形形状を作っていますので立てた状態でノブの軽い力で固定できます。
逆に、倒す時はこの3D形状を避けるだけ(1回転半以上)ノブを緩めてから倒してあげてください。立てる時もそのままノブを緩めておけば先端パーツがヌルって感じで嵌ります。
(一応書いておこうかな・・・そんな人いないでしょうけど途中で離したりしないで最後まで持って倒してくださいね。私のよりは強いけど言っても樹脂なんで。)

”支点のズレとアームレストの固定の関係”を解消するのにどの部分が効いているのか・・・まで書いてしまっては野暮でしょうね。

エルゴヒューマンプロ2のアームレスト可倒化パーツ超ロータイプ
アームレスト使用時。

エルゴヒューマンプロ2のアームレスト可倒化パーツ超ロータイプ
アームレスト不使用時。(演奏時?)

女子や低身長さんに是非使っていただきたいですね。

ちなみに172cm64kg標準日本人体型の私は標準タイプを愛用中です。
どちらが良いかは(身長関係なく)前もってアームレストの高さを上げて確認してみてください。

今回の企画で作った『エルゴヒューマン2のひじ掛け可倒化パーツ2024年新型用』ですが記事を読んでいただいて分かった通りもちろんご提供いたします。
※この記事を読んでボルト類や組み立て方が分かる人が対象です。

某製作会社さんの工業用3Dプリンターで製作した”商品”がお手元に届きます。
今回新たに先方の方で勧めているエコノミーレジン等を解放したことで価格もかなりお安く提供できていると思います。コストパフォーマンス最高です。※レジン系は耐熱温度だけ気を付けてください。

ただし以前のモデルをご購入いただいた方はご存知かと思いますが、諸事情あってここにリンクを載せることが出来ません。

ですが大丈夫です。購入希望の方(どうせギタリストとベーシストだろうけど)はCraftsmanに直メください。コメントではだめです。直メです。

※エルゴヒューマン前モデル用のものも継続提供しますのでエルゴヒューマン2用のもの(標準タイプ or 超ロータイプ)と記載ください。

購入後の使用における部品の強度や不具合等を追いたいので提供ルートは1つのみです。つまりデータのみでの販売は考えていませんので悪しからず。

また、家庭用3Dプリンターで製作したものを売ることもしません。3Dプリンターとデータを持っている人(私)はいいですが、家庭用3Dプリンターの限界というか所詮は”試作用”だと思っていますので。(最近家庭用3Dプリンターで自作した色々なものをメルカリで販売してる人見ますけど負荷のかからないもの以外は絶対に買わない方がよいです。簡単に壊れますのでこっちは謂わばコストパフォーマンス最悪です。)

前回のモデルで不具合の報告は頂いておりませんが一応今回のものも使用に関しては自己責任となります。(この辺は車のカスタムパーツと同じような考え方ですね。)

椅子本体は完全に無加工ですし椅子を壊すことはないと思うのですがアームレストを倒した状態で激しくぶつけたりすれば可倒化パーツの所で壊れることはあると思います。

最後に侘しい話で申し訳ないのですがフルセットで買っていただいたとしても私に入ってくるのは設計料の微々たるもののみですのでとても保証のようなものは付けられませんが何かあれば報告していただければ幸いです。
(改良や場合によっては提供の中止まで考えています。)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク